プレス金型の設計・製作からプレス加工・皿ばね製造まで一貫生産に対応
プレス金型の設計・製作から金属プレス加工までの一貫生産に対応しております。


お客様に満足 いただく製品を生み出すためには、自社で金型を製 作しプレスまでしてこそだと考えるからです。協進精工の 技術と設備力、経験とノウハウを用いてご満足いた だける製品を御提供させていただきます。

>>製品紹介はこちら

新型サーボプレス「H1F-2]登場

プレス加工に最適なサーボ効果を発揮します

プレス金型

協進精工のプレス金型には「売り型」と「社内型」をご用意させていただいております。

プレス金型のみのご注文から、プレス加工による量産まで柔軟に対応し、高品質な金型を御提供いたします。

>>製品紹介はこちら

プレス加工

加工板厚単発型-0.05mm~5mmの鉄板ステンレスなど順送型プレス-0.1mm~2mm多品種大量生産可能


(例携帯電話の精密部品を過去500万個生産実績)
個数については一度弊社までご相談ください。

>>製品紹介はこちら


設備情報

スイスにあるシャルミー社の世界で最も加工が速く、且つ精度がミクロ単位で出せるワイヤーカット加工機これにより高精度のプレス金型を実現いたします。


被加工物最大寸法1200x700x400
最大加工重量 1500kg
テーブル移動距離 550x350x400
ワイヤ径0.33~0.1
テーパカット30度/400mmまで
>>製品紹介はこちら


サーボタップ 型内タップ専用4軸機 STP-4H

プログタップユニット駆動専用機。4台まで連続可能。
駆動回転ケーブルは水平方向に取り出し。
最高速5.625rpmでプレスに最速追従。
ティーチングプレイバック式の簡単追操作。
刃物の上下動作位置を最初に入力。全ての必要機能を標準装備。
順送り型プレス工程に於いて型内タップを入れることにより
生産性及び利益向上を計る。

タップ加工のある製品はプレス加工後にタップ専用機で
タップ加工を行っているが新規導入の大型プレ(110t)では
型内タップ専用ステージを入れることによりプレス加工費の
コストダウンを図る。
例:20,000ケ/月   3年/720,000ケ  
M4ねじ1ヶ所の製品加工費
プレス加工のみ1ストローク 2円
タップ加工(専用機) 1ストローク 4円  合計 6円
プレス加工+タップ加工 1ストローク 2円+1円=3円
20,000ケ/月 X 6円=120,000円
60,000円/月のコストダウン
20,000ケ/月 X 3円= 60,000円
3年間で2,160,000円のコストダウン

金型費: 順送り型(タップステージ無し)
1型 1,200,000円
順送り型+型内タップ 1型 1,500,000円
金型費 300,000円アップ
消耗工具 M4タップ 1本2,000円
材質 SPCC 板厚 1.60mm(バーリング加工)
加工数 50,000 ストローク
但し タップ加工費 ・1円プラス
タップ費用(板厚、材質、サイズにより設定)
・使用タップ ロールタップ

会社案内

会社名株式会社 協進精工
代表者名有友 岩雄
所在地〒125-0053
東京都葛飾区鎌倉4-16-1
TEL03-3671-3413
FAX03-5693-2775
事業内容精密プレス金型の設計、製作
精密プレス加工
E-mailinfo@kyousin-seikou.com

Category

営業内容


■プレス金型の設計・製作
・順送型
・単発型
・コンパウンド型
・曲げ型

■金属プレス加工
・弱電部品
・デジタルカメラ関連部品
・携帯電話関連部品
・オーディオ関連部品
・自動車関連部品
・電気機器関連部品
・各種ヒンジ関連部品

加工技術紹介


ワイヤーカット
マシニング加工
プレス金属加工
平面研削加工
汎用フライス加工
放電加工
旋盤加工
タッピング加工
シャーリング加工

設備情報はこちら>>

プレス加工 取扱材料

ステンレス
SUS301、SUS430CP

バネ用ステンレス
SUS301CSP、
SUS304CSP

バネ用リン青銅
C5210P

黄銅(しんちゅう)
C2680

アルミニウム
A5052

磨き特殊鋼
SK5M、S60CM

鉄など
SPCC、SECC
各種メーカー指定材料

製品紹介はこちら>>
PAGETOP